見晴亭

建築場所:京都市左京区北白川
竣工日:15/2/16
構造:木構造
延べ面積:33㎡

ローコストで叶えた見晴台住宅。

眺望の良い離れに年に一度の五山の送り火を仲間と楽しみたい、そんなご要望から生まれた六畳一間のコンパクトな空間です。
既存的な間取り感覚を捨て去り、内と外の境界を曖昧にする事で新しい空間を発見する事が出来ました。
建物の四方を広濡縁と深い軒で囲う事で天候に左右されずにゲストの方々との時間を楽しむ事ができます。また、お茶を楽しみたいとのご要望からシンプルなデザインの水屋と炉畳を配置。
五山の送り火を独り占め出来るような空間が完成しました。

 

タイトルとURLをコピーしました